【西洋占星術】国内外の『有名投資家』がホロスコープに持つアスペクトTOP3

  • URLをコピーしました!
この記事を読むとわかること
  • 有名投資家が共通で持つアスペクト
  • 投資視点から見るアスペクトについて

こんにちは、占星術師のMeiです。

こちらの記事では、ウォーレン・バフェット氏やベンジャミン・グレアム氏など国内外で成功した11名の著名な投資家に共通するアスペクトを集計し、TOP3をお伝えします。

全てのアスペクトでハード・ソフトどちらの方もいらっしゃったので、両方をひっくるめて「惑星同士の関わりがある」という視点で執筆しています。

目次

《第三位》6/11名に共通したアスペクト

太陽×月

ジム・ロジャーズ、フィリップ・フィッシャー、ピーター・リンチ 他

太陽と月のアスペクトは「人生の目的」と「打ち込むと気持ち的にホッとすること」のアスペクトです。

良くも悪くも「目的意識と心理的な欲求」が絡み合って投資への意欲に繋がっていたのかもしれません。

自分自身とパートナーを表すアスペクトでもあります。

このアスペクトを持つ場合、「経済的な成功」という大事を成すために、パートナーからの支えや刺激などの影響が大事になりそうです。

太陽×火星

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズ 他

太陽と火星は、言わずと知れた「男女問わず社会的な成功をアグレッシブに目指す方」が持つアスペクトです。

火星は勇気の星ですので、どんなにリスク管理をしてもある程度賭けになってしまう投資との親和性がありますね。

TOP3にこそ入りませんでしたが、太陽もしくは水星と自己管理に関わる土星のアスペクトを持つ方も多くいました。

今回パートナーの方の生年月日は調べていませんが、自身で土星と個人惑星とのアスペクトを持っていない方はパートナーがリスク管理に秀でたホロスコープの持ち主なのかもしれません。

太陽×海王星

ウォーレン・バフェット、ジェシー・リバモア、フィリップ・フィッシャー 他

今回「投資家のホロスコープの傾向を調べてみよう」と思い立ったきっかけのアスペクトです。

投資家のホロスコープに興味を持ち何名か軽く見たときに「妙に海王星とのアスペクト持ちが多い気がする」というのが気になって執筆に至りました。

TOP3には入りませんでしたが、水星と海王星のアスペクトも多くいます。

現代で成功している投資家は口を揃えて「投資はセンス」と言いますが、海王星から直感力やイマジネーションのサポートを得ているのかもしれませんね。

水星×火星

ウォーレン・バフェット、ジョージ・ソロス、フィリップ・フィッシャー 他

水星と火星のアスペクトでは「知性と勇気」がブレンドされるため、クレバーでシャープな頭脳の持ち主になります。

非常に合理的で、数学や理学・工学などの理系分野に強くなります。

太陽と火星のアスペクトの場合は自分自身の信念や正義・生き様を研ぎ澄まして武器にするようなイメージですが、水星と火星の場合は知性を鋭く研ぎ澄まして武器にします。

投資は感情的になると負けると言われていますので、冷静で合理性の高いアスペクトは強い味方になりそうです。

《第二位》8/11名に共通したアスペクト

挿絵-ハート

月×水星

ジョージ・ソロス、ジェシー・リバモア、フィリップ・フィッシャー 他

繊細なコミュニケーションを得意とする月と水星のアスペクトが2位にランクインしました。

投資は情報収集が命ですので、無意識に情報収集をしてしまう月と水星のアスペクトは非常に役立てやすいのかもしれませんね。

チャートには投資家心理が現れますので、月と水星のアスペクトがあれば他の人には読み取れないような些細なサインも見落としづらくなりそうです。

《第一位》9/11名に共通したアスペクト

挿絵-ごきげん

金星×木星

ジョージ・ソロス、ジム・ロジャーズ、ジェシー・リバモア 他

第一位は人生の楽しみを拡大する金星と木星のアスペクトでした。

「女性のホロスコープにあれば玉の輿に乗れる」と言われているアスペクトですね。

集計中、余りにも多くの方が持っていて「こんなに偏るものなのか……」と驚きました。

ちなみに投資の神様であるウォーレン・バフェットは金星と木星のアスペクトでなく、波乱の玉の輿アスペクトである金星と冥王星の組み合わせを持っています。

あわせて読みたい
目指せ玉の輿♡『シンデレラサイン』をホロスコープで調べる【西洋占星術】 「お金に困らない相手と結婚したいけど、そういうご縁あるかな?」と気になっているみなさまにシンデレラサイン(玉の輿配置)の読み方をお教えします。

全体の考察

挿絵-注目
  • TOP3のアスペクトを複数持つ投資家が多い
  • 「投資はセンス」という言葉の重み

今回TOP3に上げたアスペクトがひとりの投資家のホロスコープに複数現れていることも多く、投資家という職業に共通の価値観やスタンスのような物があるのではないかと思いました。

全体を見通した感じでは、情熱、知性(情報)、直感力、そして何より運が必要そうな職業に思えます。

運に関しては、日々の投資の結果だけに限らず、「大成功した投資家は大成功できる時代に生まれている」というふうにも言われていますね。

「投資はセンス」という言葉に関して、これは投資に限らずどの分野に対しても言えるなと感じました。

持って生まれた才能のない分野でもTOP20%くらいまでは努力で目指せますが、TOP数%という本当の上澄みになれるのは、自分の資質を理解した上でそれに適した分野で努力した人だけなのだろうと思います。

TOP20%で満足できる性格の方はどんな分野を目指しても大丈夫ですが、野心家でNo.1を目指したいタイプが自分に合わない環境で無理に咲こうとすると非常に苦しい人生になりそうです。

目的意識が強ければこそ、野心家であればこそ、自分自身を知ることがとても大切だと再確認できました。

まとめ

挿絵-ハート
  • 投資家が多く持つアスペクトTOP3
  • 集計結果からの考察

以上の内容をお伝えしました。

金融関係はみなさんの役に立つというよりは僕自身の趣味なので、雑記ブログとどちらに公開しようか迷いましたが、せっかくなのでメインブログで共有します。

最近は社会の中に「お金の話を堂々としてもいい」ような雰囲気が出てきて、将来のお金周りについて自分自身で考える機会が増えてきましたね。

お金について知るのはとても楽しく、かつ生きる上でもとても役立つ分野なので、興味を持つ人がどんどん増えて豊かな社会になっていけばいいなと思います。Meiでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お友だちに気づきをシェアしよう♡
  • URLをコピーしました!
目次