『国』のパワーでみるみる開運♡アストロマップの使い方【西洋占星術】

  • URLをコピーしました!
Mei

みなさんこんにちは、占星術家のMeiです😊

Mei

こちらの記事では、みなさんの人生を幸せに導く『国』の調べ方をお伝えします。

目次

『アストロマップ』ってなに?

アストロマップは西洋占星術の技法のひとつです。

みなさん自身のホロスコープ(ネイタル)を世界地図に重ねて、ある天体の影響が出る地域にラインを引いた図のことを『アストロマップ』と呼びます。

天体のラインがカラフルに引かれている

ホロスコープのネイタルと同じように、金星DECのラインが通っている国にかかわると眉目秀麗な人と恋に落ちやすくなったり、木星DECのラインが通っている国にかかわると裕福な人と結婚のご縁ができやすくなったりします。

西洋占星術の技法のひとつに『リロケーション』というものがありますが、アストロマップの考え方はこちらとよく似ていますね。

超簡単!アストロマップの作り方♡

STEP
Astrodienst へアクセス

まずは以下のリンクから Astrodienst さんのトラベル・ホロスコープ作成ページにアクセスします。

Astrodienst さん未登録の方は「★ゲストユーザーさんへ」という項目の「ここをクリックしてデータ入力ページに進んで下さい。」を選択します。

すでに登録済みの方はページにアクセスすればすぐに『アストロマップ』が表示されます。

STEP
出生データを入力する

出生データ入力画面に移動すると、「入力したデータをホロスコープを表示するために使うこと」への承諾を求めてきますので「Agree」や「承諾します」ボタンを押します。

あとは普段ホロスコープを作成するときのように、ご自身の生年月日等を入力して「続ける」ボタンを押しましょう。

名前は「データを管理する用」なので匿名やペンネームでもOKです。

表示されたアストロマップが、みなさんにとっての『開運の宝の地図』になります。

「日本に全然線が通ってない!」という方は、画面上部にある「ソフトアスペクト」「ハードなアスペクト」という項目両方にチェックを入れてみて下さい。

Mei

アストロマップの作成には生年月日と出生地だけでなく『出生時間』が必要ですので、わからない方は『母子手帳』で調べてみましょう😊

アストロマップの具体的な活用方法💡

『開運の国』を生活に取り入れる

アストロマップを活用した開運では、「その国に住む、訪ねる」以外でもリモートでその国に関わることで恩恵を受け取ることができます。

例えば僕は『木星DEC』のラインがペルーに通っていますので、ペルー産の食べ物、ペルー料理、音楽、衣服、小物などの文化を日常生活に取り入れれば、『木星DEC』のラインが引き寄せてくれる幸運が日本にいても起こるようになるのです。

反対に、火星や土星、冥王星といった試練や争いを司る天体の影響がある場所に住んでいたり、関係する国の文化を日常に取り入れていたりすると、自分の行動や考えとは無関係に苦しい出来事が訪れやすくなります。

Mei

「理不尽な出来事に遭遇して身心を鍛える経験」は人生のどこかで必ず役立ちますが、天体の影響に気づかず一生「鍛える」だけで終わってしまってはちょっと辛いものがありますよね😂

ラインの影響は500km~1000km程度

占い師さんごとに影響があるとする距離に違いがありますが、あるラインから500km~1000kmの間を「天体の影響がある範囲」とすることが多いようです。

僕は『あるラインから250kmまで』はいちばん天体の影響が濃く、それ以降はグラデーションのように徐々に効果が弱まっていくのではないかと考えています。

アスペクトから算出している細いラインは、ざっくり「太いラインの3~4割くらいの影響力」と捉えています。

カナダやアメリカなど国土が広いと吉凶いろんな線が自然と集まりやすいので、大きな国の場合は州や市など、もう少し狭い範囲で捉えるといいかもしれません。

Mei

ところどころにある丸い円は「ゼニス」と呼ばれるポイントで、その天体のエネルギーが一番強く現れる場所です💡

天体ライン別!開運のヒント

ハッピーな恋愛結婚なら『金星』の国♡

AC誰もが憧れるキラキラした存在になれる♡
DC素敵な人とロマンチックな恋や結婚ができる✨
MC社会的に成功して憧れの的になれる💡
ICオシャレでハイセンスな家に住める💐

愛と美を表す金星のラインでは、みなさんにとっての『楽しみ』や『憧れ』が強調されます。

恋や遊びはもちろん、金星はお金も司っていますので、金星ラインの通る国では金銭的にも恵まれやすくなります。

金星DECラインが通る国で出会った方やその国に関わりのある方とは「とても素晴らしいパートナーシップが築ける」と言われていますので、素敵なパートナーを探している方には特にオススメです。

Mei

「大好きな人と家で楽しくラブラブしたい♡」というときには金星ICラインが役立ちます😊

社会的に成功したいなら『太陽』の国😎

AC華やかで大胆になりリーダーシップが増す✨
DC創造的に人生を楽しんでいる人と縁ができる🤝
MC今までの努力が報われて有名人になれる🌹
IC家族を愛し家族に敬愛される立場になれる♡

生命力を表す太陽のラインでは、みなさんの『創造性』や『自分らしさ』が協調されます。

何事にも主体的に取り組んでいけますので、リーダーシップを発揮して成功者を目指すにはピッタリです。

反対に「自分を引っ張ってくれる『私生活でのパートナー』や『仕事のリーダー』を探している」という方は、太陽DECラインの通る国に関わりのある方を探すとしっくり来るかもしれません。

Mei

太陽のラインが通る国を意識して、今まで掴みそこねていた『成功』のチャンスをガッチリ捕まえましょう✨

能率&賢さアップなら『水星』の国💡

AC知性が活発になり技能を身につけやすい🧐
DC営業に◎ 知的な人たちとご縁ができる♡
MC技術や知識を活用して社会的に成功できる✨
IC自分の過去や家系に興味関心が湧いてくる💡

知性と伝達を表す水星のラインでは、みなさんの『知的能力』や『コミュニケーションスキル』が強調されます。

理解力が高まり頭の回転が早くなりますので、試験勉強をしている方や交渉事を多くする方、文章をたくさん書くという方にはとても恩恵が多いです。

個人の技術で開業されている方は、水星ラインの国に関わることで新しい方向性なども見えてくるかもしれませんね。

頭脳関係の開運に役立つ水星ですが、『吉星』ではなく『吉凶なし』という分類です。

Mei

個人ビジネスで成功したい方は、個人の知識や経験が社会的に認められやすくなる水星MCラインの活用がオススメです💡

運気アップに玉の輿も!『木星』の国✨

AC運がよくなり自分に自信が持てるように💪
DC人間関係で幸運に恵まれお金持ちとの結婚も♡
MC権力者からの引き立てでビジネスが発展✨
IC家庭は円満になり不動産にも幸運あり🌟

拡大と保護を司る木星のラインでは、みなさんの『運気全体の底上げ』『健康運アップ』が強調されます。

とにかくラッキーな『運がいい人』になれますので、「自分にできることは頑張り尽くした。もうあとは神頼み」というときにも強い味方になってくれます。

木星ラインの国に関わると不安から解消されて楽観的な気分になれますので、パワーを受け取れば自然と人生が整ったり楽しい出来事が増えていくでしょう。

Mei

玉の輿狙いの方は絶対に見逃せないのが木星DECラインです♡

『開運の国』でMeiに現れた変化💡

  1. 必要でないものを手放してスッキリ💡
  2. 仕事の能率が上がりクオリティもアップ✨
  3. 心身ともに明るく健康になった🌟

アストロマップを知ってからまず取り入れたのは『食べ物』です。

1日1杯飲んでいるミネラルウォーターを『南アルプスの天然水』からフランスで採水されている『evian』に変え、適当に安売りを買っていたおやつの板チョコも『カレ・ド・ショコラ』のマダガスカルホワイトに変更しています。

Mei

イタリアにも木星のラインが通っていましたので、チーズを毎食メニューに入れることにしました✨

次に取り入れたものは『グッズ』です。

僕はネイタルに地属性が少ないせいか物を増やすことがあまり好きではないので、金星や木星のラインが通る国の写真やポスターを部屋の要所に貼ることにしました。

金運アップに繋がる国の写真は運気を呼び込む『部屋の入口』に貼り、健康運の上がる国の写真は『ベッドの近く』に貼り、仕事運の上がる国の写真は『デスクの近く』に貼っています。

Mei

パソコンやスマホの壁紙も開運に繋がる国のものに全て変更しました♡

特に自分にとっていい影響を与えてくれる国は個別に『旅行雑誌』を買い、常に目に入る本棚に置いてリラックスしたいときに開いて眺めています。


こんな些細な変化を日常に取り入れただけなのに、自然と部屋の模様替えをしたい気分になって今まで抱え込んでいた古い物を処分でき、そのおかげで仕事の能率が上がって今までよりも明るく楽しげな文章が書けるようになり、長年悩んでいた虚弱体質が徐々に改善してきて、と不思議な変化が起こり続けています。

実際に目に見える効果があったので記事にしていますが、僕は1から100まで理屈でモノを考えないと気が済まないタイプなので、実は自分自身が一番『国からもらえるパワー』を不思議に感じています😂

【おまけ①】プログレスとトランジットのマップ

こちらのマップの理解には西洋占星術の知識がわりと必要、かつ出すまでがややこしいのでプロの占い師や研究者さん向けの情報提供になりますが、

  1. Astrodienst 画面右上の「マイ・アストロ」から「ユーザープロフィール」を選択
  2. 画面下部の「自分の生年月日データ」を選択
  3. 「出生データによるいろんなチャート」を選択
  4. 「特殊チャート」ボタンを押す
  5. チャートタイプ:「Dynamic Astromap World wo. natal」を選択
  6. 『プログレスとトランジットのアストロマップ』を知りたい日付を入力
  7. 「クリックしてチャートを表示»」ボタンを押す

以上でみなさんの『プログレスとトランジットのアストロマップ』を表示することができます。

現行の天体から受ける影響が現れたマップ

『プログレスとトランジットのアストロマップ』、実は日本語の正式名称がわからないので呼び方もわかりません😂

僕は便宜上『現行のアストロマップ』と呼んでいます。

本記事で読み方を扱った『ネイタルのアストロマップ』のラインは表示されず、個人惑星はプログレスを踏まえた、木星以遠の天体はトランジットを踏まえたラインが地図上に表われます。

『ネイタルのアストロマップ』だけでは説明のできない「土地が関係して起きた転機の理由」はこちらで見つけられると思いますので、自分に大きな転機があったときの日付などを調べてみて下さい。

Mei

海外旅行によく行くという方は「今吉星が通っている国」を探すために活用するのもオススメです😊

【おまけ②】西洋占星術の吉方位マップ

こちらも日本語でなんと呼ぶのかわかりませんが(方位占星術とかですかね?)、Astrodienst さんに出生データを保存した状態で以下のリンクにアクセスすると、ホロスコープ版『吉方位マップ』を見ることができます。

出生地から元気よく天体のラインが広がっている

こちらは出生地を中心とした地図ですので、「アストロマップでは国内にラインがなさすぎて旅行や引っ越しの参考にできない」という方も使いやすいです。

Mei

僕の場合「アストロマップではラインが通ってないけど行くといいことがある」という国内の地域にはこちらで吉星のラインが通っていました✨

まとめ

  1. アストロマップは西洋占星術の技法のひとつ
  2. 自分と『相性のいい国』がわかる
  3. 吉星の国を生活に取り入れると開運する

以上、アストロマップを活用した開運方法についてお伝えしました。

「アストロマップについてもっと理解を深めたい!」という方は、海外で直接アストロマップについて学ばれた『真弓香先生』が書かれた本もオススメです。

Mei

Amazonの「Kindle Unlimited」のメンバーであれば全ページ無料で読むことができます✨

こちらの記事は開運を目的としたものですので『凶星』のデータは省いていますが、こちらの本には吉凶全ての天体の解説が書かれています。


僕がアストロマップに出会ったのは、ある日突然『逆流性食道炎』になって「今の人生を変えなきゃ一生再発し続けるかも」という焦りを持ったタイミングでした。

たまたまその時「ホロスコープ 方位」なんて思いつきの単語を検索してみたおかげで『アストロマップ』という技法を知ることができた幸運に感謝ですね。

そう、僕がアストロマップに出会えたのは「思いつきの単語をググった」という偶然の産物で、セレンディピティだったのです。

円形のホロスコープを使った内省だけでは、おそらくここまで具体的に現実が変わることはなかったと思います。

Mei

こちらの記事を公開することで、みなさまにも僕が受け取った『意図しない偶然の幸運』をおすそ分けできれば嬉しいです✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お友だちに気づきをシェアしよう♡
  • URLをコピーしました!
目次