サターンリターンとは?いつ起こるのか&乗り越える方法を徹底解説!【西洋占星術】

  • URLをコピーしました!
この記事を読むとわかること
  • サターンリターンはどういう転機なのか
  • いつ、何歳ごろ、どんな形で訪れるのか
  • そもそも土星は何を示すのか
  • 星座&ハウス別サターンリターン攻略
Mei

みなさんこんにちは、占星術家のMeiです😊

Mei

こちらの記事では、人生の大きな転機のひとつである『サターンリターン』について、みなさんにわかりやすくお伝えします。

目次

サターンリターンとは?

サターンリターンとは、人生の大きな節目を教えてくれる占星術上の『転機』のひとつです。

人生の転機を『今の自分から卒業する時期』と捉えたとき、卒業するための単位が足りていればスムーズに進学や就職に向かうことができますが、単位が足りていなければ再テストや補講を受けなければなりません。

「卒業するには足りない部分があるよ」ということを、様々な試練という形で教えてくれるのがサターンリターンなのです。

サターンリターンはいつ起こる?

ネイタル(みなさん自身)のホロスコープとトランジット(今宇宙にある現行の惑星)のホロスコープの土星が合になるときに起こります。

挿絵-サターンリターン

土星は動きの遅い天体ですので、合だけでなくオポジションやスクエアのタイミングでも土星の試練が訪れやすいです。

僕の経験上、土星同士のソフトアスペクトでも『自分の苦手意識』とほんのり向き合うようなイベントが起ります。

土星に関わる節目の年齢一覧

年齢アスペクト
6~7歳スクエア
14~15歳オポジション/ハーフリターン
21~22歳スクエア
29~30歳合/サターンリターン
34~35歳スクエア
42~43歳オポジション/ハーフリターン
51~52歳スクエア
56~57歳合/サターンリターン

こちらの年齢の頃に経験した出来事や心の変化を思い出してみると、自分が何に苦手意識を持っていて、何を攻略すべきかを知る手掛かりになります。

たとえば僕の場合、「6歳、14歳、29歳」頃に長期入院や手術が必要な大きな病気を経験しており、21歳頃のスクエアでは実家を出てモラハラ恋人との同棲を開始しています。

病気は自分への攻撃、モラハラ恋人との同棲もつまるところ自分への攻撃ですので、ネイタルの火星が持つパワーを上手く他人にぶつけられず自分の体を傷つけていたのではと推測できます。

サターンリターンで人生に起こること

みなさんの土星がある星座や入室しているハウスによって起こる出来事は様々ですが、総じて、自分の思い込みや考え方、生き方の歪みを正して今より魅力的な自分に変化するための試練が起こります。

特に29歳頃に起こるはじめてのサターンリターンは、親や世間の常識から抜け出して『自分が本当に生きやすい人生』を模索するタイミングですので、『心が成人する時期』として特に重要なものとされています。

例えば、本当はひとりで気ままに過ごすのが好きなのに拒絶できずに無理に友人関係を続けている人がたくさんいる場合、その人たちとの揉め事が起こり人間関係を整理したことがきっかけで身軽になって生きやすくなる、といった形です。

そんなふうに、「自分らしい人生を送る覚悟を決めるきっかけ」をくれるのがサターンリターンとなります。

僕は4ハウスの土星ですので、家族や身内関係での大きな揉め事が起こりました。

土星の星座が水瓶座ということを踏まえ、家風やしきたりなどを気にせず家族に自分の意見をハッキリ主張することを繰り返した結果、無事にサターンリターンを乗り越えることができました。

サターンリターンきっかけで結婚?

土星は「幸せになるために自分に足りない部分」を教えてくれる役割の惑星ですので、すでに土星の求めるレベルをクリアできている場合、サターンリターンは『よい転機』として働きます。

よい転機は素敵な方との結婚という私的な形で現れるかもしれませんし、転職や昇進、好条件での引き抜きといった社会的な形で現れるかもしれません。

反対に、土星の課題をクリアしていないのに強引な形で結婚や転職などの大きな変化を起こした場合、しわ寄せとして不幸な結婚生活や無理な社会生活を強いられやすくなります。

『どんな願いも叶える魔術』がオカルトの世界にはありますが、「無理な願いを叶えた結果どんな不幸が訪れるかを経験から学ぶ」という目的で神様がどんな願いも叶えてくれる、なんてカラクリがあります。

人魚姫に出てくる海の魔女は「失敗すれば海の泡となる」という魔術のネガティブな面をきちんと伝えていますので、実は案外良心的なのかもしれませんね。

土星は『才能』を示している

水星の示す『小さな才能の入った宝箱』は地上に置かれていたり簡単なダンジョンで見つけられることが多いですが、土星の示す『大きな才能の入った宝箱』攻略の難しいダンジョンにあります。

土星にまつわる様々な転機は「あなたには大きな才能が眠っています。少し難しい課題に挑戦してみませんか?」という神様からの働きかけなのです。

土星の攻略は自分にとって難しいことが感覚で分かりますので、怖くなったり面倒になって後回しにすることが多いですが、挑戦するだけの価値は十分にあります。

サターンリターンは特に神様からの後押しが強い時期ですので、勇気を出して土星の星座やハウスに関する事柄に立ち向かってみて下さい。

トラウマを示すキロンとの違い

土星の苦手意識は、オブラートに包まず言ってしまえば『面倒くさい』『食わず嫌い』的なニュアンスですが、キロンのトラウマは心の奥深くに刻まれた簡単には治らない大きな傷です。

古い作品になりますが、『るろうに剣心』の主人公である緋村剣心(人斬り抜刀斎)の顔にある十字傷はキロンのニュアンスに近いように思います。

土星は難しいダンジョンをコツコツ攻略していけば才能を得られますが、キロンの場合は自分自身の心の傷を受け入れ癒やすことで唯一無二の尖った才能を得ることができるという違いがあります。

キロンの攻略は土星攻略後になりますので、クリア後の隠しダンジョンと考えましょう。

サターンリターンの時期を調べる方法

nut’s wheelさんなど、二重円のホロスコープを表示できるサイトを開きます。

以下の画像のとおりにホロスコープを作成して下さい。

挿絵-サターンリターン

次にネイタル(内側のホロスコープ)とトランジット(外側のホロスコープ)の土星が合になる時期を探していきます。

挿絵-サターンリターンの調べ方
挿絵-サターンリターンの調べ方

《星座別》土星攻略のためのヒント一覧

ネイタルの土星が属している星座は、土星を攻略するときにどんな行動をすればいいかを教えてくれます。

土星星座行動
おひつじ座戦うことを恐れない、勝ちを他人に譲らない
おうし座失うことを恐れない、地道にコツコツ積み上げる
ふたご座知らないことを恐れない、知識を得るために行動する
かに座親密な関係を恐れない、先に愛することで愛される
しし座他人の評価を恐れない、自分のことは自分で認める
おとめ座自分のダメさを恐れない、自分のことを大切に扱う
てんびん座外見の評価を恐れない、センスを磨いて勝負する
さそり座裏切りを恐れない、信じることが真実の愛に繋がる
いて座挑戦することを恐れない、前向きな考えが人生を変える
やぎ座野心を持つことを恐れない、地道な努力は報われる
みずがめ座世間で浮くことを恐れない、個性を磨いて生きていく
うお座ひとりの時間を恐れない、尽くす相手は本気で選ぶ

例えば僕は土星がみずがめ座にありますので、自分の考えが人と違っていることが怖かったり、好きな服を着て笑われるのが嫌で無難な服ばかり選んでいました。

土星克服後はこんなふうに自分の意見を自由にブログに書いたり、髪を金髪にしたりピンクにしたり、LGBTのQであることを活かして女装や男装を楽しんだり、かなり気ままに過ごしています。

《ハウス別》サターンリターンの試練

先ほど作成したホロスコープのネイタル(内側の円)の土星がどの区切りの中に入っているかを調べます。

挿絵-サターンリターンの課題になるハウス
  • ハウス別の試練を知るためには出生時間が必要です。母子手帳に記されています。
  • 土星がハウスの終わり際にある場合、入室ハウスと次のハウス両方の課題が現れることがあります。

サターンリターンでは、ハウスの事柄に関する「自分が逃げている場所」と向き合うことになります。

1ハウスの土星

他者に見せる顔、スタンス、天性の持ち物

  • 自分で自分を責めがち
  • 歳を取ると包容力が身に付く
  • 妥協できず要領が悪い

1ハウスの土星は制限の多い人生となりやすく、自分の思い通りに無理やり現状を変えようとすると良くない結果を招きやすいです。

責任から逃げてたり、ネガティブや自暴自棄な態度を取ってていたりすると、その部分を変えざるを得ないような出来事がサターンリターンで起こります。

2ハウスの土星

努力して得る資産・能力、自分にとって価値あるもの

  • 貯蓄のセンスがある
  • 安定的な仕事に就く
  • 遅咲きの才能

不安定な生活を送った経験があるが故に、金銭管理にまつわる能力が磨かれるのが2ハウスの土星です。

自分の能力を磨いて稼ぐことや、心身が満ち足りた裕福な暮らしをすることに引け目を感じていると、サターンリターンの時期に改善を促される出来事が起こります。

3ハウスの土星

学習能力、コミュニケーション、情報収集・発信

  • 心理的圧迫感を抱えている
  • 自分より学のある人が怖い
  • おとなになってから改めて学ぶ

子どもの頃に十分な勉強の機会を得られていなかったり、自分だけ勉強に付いて行けなかったり、学ぶことに恐怖心を持ちやすいのが3ハウスの土星です。

後天的に知性が伸びるタイプなのですが、子どもの頃のネガティブなイメージを引きずったまま勉強を避けて生きていると、サターンリターンの時期に向き合うよう促されます。

4ハウスの土星

自分のルーツ、人生の基盤、家や不動産

  • 感情に乏しく欠乏感を抱える
  • 厳格な家族を持つ
  • パートナーと衝突、離縁しやすい

両親から十分な愛情を得られずに育ち、情緒に欠けたパートナーシップを築いて離縁しやすいのが4ハウスの土星です。

身内に本音を言うのを怖がったり、自己肯定感の無さや自身の無さを放置していると、身内との人間関係が大きく変わるような出来事がサターンリターンで起こります。

5ハウスの土星

自己表現、個性、趣味、恋愛、創作、ギャンブル

  • 素直な気持ちを表現できない
  • 感情のコントロールが苦手
  • 他人に誤解されやすい

5ハウスの土星は自己表現を制限するので、恋愛を怖がったり、本当の気持ちが他人に伝わらず関係がこじれやすいです。

感じたままの気持ちや個性を表現することを怖がって上辺だけで生きていると、サターンリターンの時期に自分をストレートに表現せざるを得ない出来事が訪れます。

6ハウスの土星

義務を果たすための仕事、組織への所属、健康管理

  • 同じ作業を延々続けられる
  • ストレスを表に出せない
  • 健康面の不調

仕事に関する不満を表に出せず我慢しまう傾向があり、それによって体調を崩しやすいのが6ハウスの土星です。

社会に役立つよう自分を磨くのを怠ったり、真っ当な仕事に就くことを避けていると、サターンリターンでは大人が果たすべき義務と向き合うことになるような出来事が起こります。

7ハウスの土星

対等な人間関係、結婚・パートナー、親友、ライバル

  • 厳しいパートナーを持つ
  • 結婚生活に制限が多い
  • 古風な生活をする

7ハウスに土星を持つ方は甘えん坊なことが多く、それを自覚して自立の意識を持つか、あえて厳しく接してくれるパートナーを持つことで良い人生を歩んでいくことができます。

他人と協力することを怖がって全部ひとりでやろうとしたり、起こりもしない別れを想像して不安になったりしていると、意識の改革を促す出来事がサターンリターンで起こります。

8ハウスの土星

深い心の結び付き、他者と共有するもの、受け取るもの

  • 他人に合わせることが苦手
  • 性に奔放か禁欲的か極端
  • ドライな人間だと思われたい

他人を信用することに恐怖を感じやすく、自分が提示した手続きを踏んだ人としか交流したくないのが8ハウスの土星です。

他人を拒絶したり、あるいは誰とでも寝てしまったり、極端な心理を持っているとサターンリターンの時期に自分が本当に求めている愛と向き合うための試練が訪れます。

9ハウスの土星

精神を成長させてくれるもの、旅や冒険、本、思想

  • 進路決定がスローペース
  • 古風で責任感が強い
  • 流行より伝統を評価する

9ハウスの土星は冒険心が制限されるため、慎重に物事を決定し、責任ある行動をしようとします。

冒険心を失いすぎて人生が止まってしまっている場合、サターンリターンの時期に新しいものや流行に触れて意識を変えざるを得なくなるような試練が訪れます。

10ハウスの土星

天職、人生の目標、社会貢献

  • 長い下積み時代
  • 他人の冒険を許せない
  • 重すぎる使命感を持つ

社会で評価されるまでの下積み期間が非常に長く、一旦評価されると失うことを恐れて全力で保身に走りやすいのが10ハウスの土星です。

保身のために他人を不当に扱っていたり、能力や野心に見合わない簡単すぎる仕事に就いている場合、自分の社会での在り方と向き合わざるを得なくなるような試練が訪れます。

11ハウスの土星

人間関係を広げる力、志の同じ友人、同志、SNSやネットワーク

  • 真っ当で真面目な友人を持つ
  • 年寄との付き合いが多い
  • 着実に人生を進めようとする

きちんとした友人を持ちやすく、本人に足りない社会性を真っ当な友人からの忠告で補う形になりやすいのが11ハウスの土星です。

仲良しアピールをするための上辺だけの友人関係を築いていたり、誰にも心を開かず孤立していたりすると、友人との接し方を見直すような試練がサターンリターンで訪れます。

12ハウスの土星

無意識・潜在意識、インスピレーション、秘密

  • 無自覚なこだわりに縛られやすい
  • 心理的なコンプレックスが強い
  • 理想を現実に持ち込みたい

現実にはない理想の世界にこだわり、どこか社会から浮いているような、重く憂鬱な感覚を持ちやすいのが12ハウスの土星です。

宗教や哲学など精神世界に関する学問や創作の趣味を持たず、憂鬱を持て余している場合、そういった分野に向き合うきっかけとなる試練がサターンリターンの時期に訪れます。

まとめ

  1. サターンリターンは卒業に向けた単位調整
  2. サターンリターンが起こる時期の調べ方
  3. 土星の星座&入室ハウス別の意味

以上をお伝えしました。

僕はみずがめ座の土星が4ハウスにありますので、家族と自由が土星のテーマでした。

子どもの頃は親の考えに抵抗できず、跡取りの可能性を持つひとりとして家業に関わる事柄を嫌々身に付けさせられていましたが、ちょうど29歳頃のサターンリターンをきっかけに親に今までの文句を全て言い、占い師として自由な活動ができるようになりました

土星が入室しているハウスでは、そのハウスに関する場所で他人が自分を制限してくるか、もしくは自分が他人を制限することになります。

例えば4ハウス土星の僕の場合、家族が厳しく自分に接してくるか、もしくは自分が知識や教養を付けて逆に家族の間違いを正すかどちらかの状態が現実として現れるのです。

土星を受け入れれば他者からの厳しい指導に耐え続ける人生になり、反対に土星を乗り越えれば、あなた自身が土星を乗り越えるためにした努力で誰かを導ける人生になります。

Mei

土星を怖くて嫌なものと思わず、みなさんの人生を「より素敵なものにしてくれる良き師」として上手に活用して行って下さいね✨

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お友だちに気づきをシェアしよう♡
  • URLをコピーしました!
目次