2ハウスに入室する惑星の意味|価値観と資産のハウス【西洋占星術】

  • URLをコピーしました!
Mei

みなさんこんにちは!占星術家のMeiです。

Mei

こちらの記事では、2ハウスに入室する惑星がどんな意味を示すのかをまとめています。

目次

2ハウスってどんなハウス?

  1. 先祖から受け継いでいる資質
  2. どんなお金の使い方をするか
  3. 自分にとって価値あるもの

2ハウスに天体を持つ方は、良くも悪くも先祖から『天賦の才』を引き継いでいます。

Mei

その才能をひたすら磨いて社会の中で活かすことで、お金に困らない豊かな生活を得られるのです😊

2ハウスに天体が多く入室すると、四柱推命の『比肩・劫財』のような我の強さや保守的な傾向が現れやすくなります。

例外として、同時に土星が入室していたり、入室天体と土星がアスペクトを取っている場合、自制心が働きほどよくリーダーシップを発揮しやすいです💡

入室天体からは「何をすればいいか」、ハウスカスプの星座からは「どんな分野で」を読み取ることができます。

天体とカスプ星座を合わせると、2ハウスを活用するために「どんな分野で何をすればいいか」がわかります。

2ハウスに入室する惑星の意味

太陽

  1. 物質的にも精神的にもセレブな生き方をする
  2. 富裕層が持つような上質な趣味を持つ
  3. 持って生まれた資質や財力で社会貢献する
  4. 音楽や絵画など芸術の才能がある

太陽は人生の目的なので、2ハウスに入室すると人より多く収入を得て豊かな生活をすることで生きている実感を得られます。

自分の資産や才能を稼ぐために使い、稼いだお金を運用することにも長けているのでお金には困りません。

見栄を張るためではなく、自分の人生をより良くするためにお金を使えるようになると満たされた人生が手に入ります。

Mei

僕は2ハウスの太陽を持ちます💡

10年ほどピアノを習い、高校の頃に印象派の絵画にハマり、大学ではジャズのサークルに入りました。

経営や投資にも興味津々です😚

  1. 母親と同じ才能を持ちやすい
  2. 大衆や子どもを対象にした仕事で成功
  3. 古き良き下町情緒を愛する
  4. 小さなお店の個人経営にも向いている

月が2ハウスに入室すると「感情と資産」がリンクしますので、お金が無いことが心理的な不安に繋がりやすいです。

お金がないことが不安で散財して、お金が減ったことに不安になって散財する、というような散財ループに陥らないように気をつけましょう。

お金は人が運んでくるものですので、あなたが心から安心できる人間関係を積極的に築いていきましょう。

水星

  1. 知性を生かして成功する
  2. 流通業に向いている
  3. 業務のアドバイスをするコンサル的な役割
  4. 話術や営業のセンスが有る

知識やコミュニケーションを重視するので、他人と接する分野を選ぶと成功しやすい傾向があります。

交渉力やアイデア力があり、商才に長けています。

合理的になりすぎて、目の前の小さな利益と大切な人間関係を天秤にかけないよう注意しましょう。

金星

  1. 外見的な美しさや個性的な魅力で成功する
  2. 芸術的なセンスが高くこだわりも強い
  3. 中身より外観にこだわる
  4. 趣味が仕事になる

目に見える美しさを愛し、美しいものに囲まれるためならお金は惜しみません

宝石や化粧品、エステ、芸能関係など、美しいモノやヒトの関わる分野で収入を得やすいです。

「浪費が嵩んでいるのに満たされない」というときは気持ちがSOSを出しています。自分の人生を本当に豊かにしてくれる物にお金を使えているか確認してみましょう。

火星

  1. リスクの高い投資をする
  2. 金銭管理は大雑把
  3. 本人のやる気と収入が連動する
  4. 強欲な野心家

火星はチャレンジの星ですので、2ハウスに入室するとハイリスク・ハイリターンな方法で収入を得ようとします。

冷静なときは適切な判断でパッと大金を稼げますが、追い込まれて視野が狭くなっているときは一瞬ですべてを失う危うさがあります。

見栄を張る、スリルを楽しむ以外で自分が満たされるお金の使い方を見つけていくことが重要です。

Mei

僕は2ハウスの火星を持つので、リスクに寛容な方です。

なんなら「命の危機を感じると生きてるって感じがする」なんて言い出しかねません😂

土星というブレーキが効いているので、「まずは一旦少しだけ試す」という形でギャンブラー魂と折り合いを付けています。

木星

  1. 中年期以降に社会的な成功をする
  2. アイデアが収入に結びつく
  3. 浪費しがちだが限度を弁えている
  4. 芸術的なセンスに恵まれている

健全にお金を稼ぎ、健全にお金を増やしていけるのが2ハウスの木星です。

年齢を重ねるごとに収入が増え、自由に使えるお金の幅が増していきます。

欲求も拡大しがちで浪費が嵩むので、自己管理の意識を持つか、金銭感覚のしっかりした人に相談しながらお金を使うようにすると財政が潤います。

Mei

知人の2ハウス木星持ちは経営者をしていて、こちらに書いている通り本当に年々収益が増えています。

ちなみに散財も激しく、周りの人間はありがたくおこぼれに預かっています😘

土星

  1. 安定的な収入のある仕事に就く
  2. 貯金の才能がある
  3. シビアな感性で業務に向き合うデキる人
  4. 才能の開花が遅い傾向がある

土星が掛けてくる圧力に逆らわずに堅実な職業を選び保守的に生きるパターンと、土星の課題や試練を乗り越えて自力でバリバリ稼ぐようになるという2パターンの将来があります。

2ハウスに惑星が入ると自我が強くなりますので、他の惑星が同時に入室していれば「土星の課題を乗り越えよう」という意識が高まります。

「自分みたいな人がお金を持てるわけがない…」と卑屈になりやすいだけで、実際には稼ぐ才能を持って生まれています。才能を人生で活かすかどうかは自分次第です。

Mei

2ハウス土星持ちの知人は、自分には能力が無いと本気で思いこんでいて、実家の家事手伝いをずっとしていました。

お金を愛する僕からすると「才能があるのに稼がないなんてもったいなすぎる!!!!!」のひとことです。

天王星

  1. 電気通信ITなど工業系の分野で成功する
  2. 自分だけのオリジナルな収入スタイルを確立
  3. 会社などの組織に所属するのは苦手
  4. 「縛り無く自由に過ごしたい」という理由で稼ぐ

他人と被らない変わったものが好きで、自分の琴線に触れたものにお金を使う傾向があります。

あえて王道と逆を行くので、散々お金をつぎ込んだものが実は自分の人生の役に立たなかった、ということも起こりがちです。

自分を本当に幸せにできるもの、大切な人を幸せにできるもの、社会を幸せにできるものにお金を使う意識を持つと生きやすくなります。

Mei

知人の2ハウス天王星持ちはなんだかよくわからんビジネスを立ち上げるのが趣味で、そのうちのひとつが当たって経済的に成功していました😂

「どうしても人の下につけない!」ともよく言っています。笑

海王星

  1. 芸術的な才能を遺伝で受け継ぎやすい
  2. 資産の変動が激しい
  3. 趣味に浪費しやすい
  4. 一風変わったダイナミックな金銭感覚

海王星は物事を曖昧にする性質があるので、2ハウスに入るとお金という概念が曖昧になり、執着も薄くなります。

入ってきたお金をそのまま気に入ったものにつぎ込んで手元には何も残らない、という状況に陥る可能性もあります。

雰囲気に流されて詐欺に引っ掛かったり、うっかり詐欺の片棒を担がされないように注意しましょう。

冥王星

  1. 大金持ちか超貧乏かという極端な財政
  2. 生まれ育った実家の生活レベルに沿って生きる
  3. お金に対する興味が急に0から100になる
  4. 特殊な資質があり、突き止めるまで波乱の人生

「お金は自分の身を守ってくれる」と気づくと稼ぐことに全エネルギーを注ぎ込むようになります。

何かしら特殊な才能や資質を持っていることが多く、それゆえ社会に馴染むことが難しい傾向があります。

野心や欲望の強さを「稼ぐ能力を上げるための努力」というプラスの形に活かせると、大きな財産を築けるでしょう。

Mei

僕は2ハウスに冥王星を持ち、「他人の本音がわかる」「自分の置かれた状況が盤面のように見える」という不思議な能力を持っています😳

そして、占い師になるまではこの能力に散々振り回されました。笑

Mei

「本音と言動・行動がズレる」ことの意味がわからないし、自分の将来にとって妥当な選択をしない意味もわからなかったからです。

自分の状況把握能力は他人と比べて突出している、ということに気づいたのは占い師になってからでした。

あとがき

僕自身が2ハウスにステリウムを持つので、やはり類友なのか、経営者さんと知り合いになることが多いです。

特に2ハウス木星持ちの友人には学ぶことが多くて、全ての物事におおらかに柔軟に対応してスルスルとお金を稼いでいくんですよね。

Mei

もはや、お金が自ら望んで友人の元に集まっているかのようです😂

僕がもうひとつ注目しているのは2ハウスの冥王星で、僕の周りでこれを持つ人達みんな「察し」のプロフェッショナルなんですよね。

Mei

「頼んでもないのにいいようにしてくれる」ってやつです😳

ある人は「他人の心が読める」なんて表現してました。

悪く出れば「先回り育児」でダメ人間を育ててしまいますが、僕のような気難しい人間にとってはこれほど心強い人もいないです。

Mei

しかし僕の心は複雑過ぎたのか、誰にも読んでもらえなかったのが心残りです😅

たまに『本体』が見えるときがあるけど、掴めそうで掴めないとのことでした。笑

Mei

2ハウスはお金が大好きな人にとっては『宝の山』です😘

みなさんの宝物は、どう磨けばお金になりそうですか?

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

お友だちに気づきをシェアしよう♡
  • URLをコピーしました!
目次